神仙桑抹茶ゴールドの特徴

2008年モンドセレクションで金賞を受賞し脚光を浴びた青汁です。

名前のごとく、
青汁というよりは濃厚な抹茶味で飲みやすいタイプです。

それは原料が一般的な青汁に使われるケールではなく、
主成分である「桑の葉」の独特の甘みや旨味があるからでしょう。

またこの神仙桑抹茶ゴールドですが、
こだわりある職人さん達が独自の伝統製法を用いて作っていることもポイントだと思います。

あとこの神仙桑抹茶ゴールドはお菓子など、料理に使っても美味しいです♪

牛乳に入れたりして抹茶オレにしたり、お菓子にまぶすなど・・・
ちょっとしたアレンジで美味しく栄養も取れますので色々と使える楽しさもありますよ!